カモフラ柄スカートのコーデ  

スポンサー リンク
ビックバナー

Instagram Image

17881589_178719025981486_693172365403619328_n

ベージュのニット:ADAM E ROPE

カモフラ(カモフラージュ柄)のタイトスカート: アルアヴァイル allureville

ベージュのパンプス:オーバニスター

カバン:ADMJ

このブログで何度か申し上げている通り、
私は 柄物の服をほとんど持っていない。

・コーデしにくい

・飽きる

・人とかぶると最悪!(ZARAとかユニクロとか GUの柄物は最も危険!)

・コーデの印象がごちゃつく ➡ 自分自身 ごちゃついた気分になる

などが その理由で、
特にTOPSはクローゼット見渡しても見事に柄物がない。

↓ こんな感じで 色数はあるがみんな無地!

13707043_1725969841000328_1821201421_n

でも ボトムス、スカートに至ってはチラホラ柄物を所持している。

そのうちの一枚がこちらの ベージュのカモフラ柄

実は 3年ぐらい前にカモフラ柄の服が大流行した際に買ったもの。

もうすでに カモフラ柄の服なんか 旬を過ぎている。
流行遅れも甚だしい(笑)

でも このスカートだけは、処分できないのだ。
色が上品なのと形がすごく綺麗で、丈もひざ下の絶妙の長さ。

よっと しぶとく生き残り 着ている次第。

いわゆる 緑系の迷彩柄と違って、合わせやすい。

コチラのスカートのブランド アルアヴァイル allureville は
主に丸井(新宿・有楽町)などファッションビルに入っているブランド。

二子玉の高島屋とか 恵比寿アトレにもある。

ファッション通販サイト MAGASEEKでも買えます)

ちょっと 華やかなカラフルなデザインが多く
すごく女っぷりが上がる服のブランドだと思う。

たぶん20代後半から30代向けかな。

でも  時々 びびびと私のアンテナにひっかかる服があるのだ。

「どこでお洋服買ってる?」 とよく聞かれ

「例えば 今日のこれは 丸井」 と答えると

「えーーーっつ 」

(↑↑ そんな若い子向けのショップで・・と言いたそう(笑))

と 驚かれることが多い私。

いろいろ見て

いろいろリサーチして

いろいろやらかして?みる

いろいろ試着する

最近思っていることだが、

服って

ある程度の量をインプット(見るだけでもOK)することでしか
自分に似合うものって出会えない。

安直に一つのショップ(ファストファッション含め)しか行かなくなると

オシャレは固まってしまう。

そうならないように 発展性のあるオシャレ、
心がけたく。

★皆様のファッションブログ楽しく拝見★
にほんブログ村 ファッションブログ 50代主婦ファッションへ
にほんブログ村
スポンサー リンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

アドセンス関連コンテンツ
トップへ戻る