キルティングジャケットとホワイトデニムのコーデ

IMG_6355 (1)

IMG_6397

潔くモノトーンのコーデ。白黒でまとめた日。

このDoCLASSEの軽い薄手のキルティングジャケット、コンパクトなキュッとしたシルエットが新鮮!軽いのにすごくあったかいの。

IMG_6372 (1)

前回のコーデ。

IMG_3236

ワインレッド色のエコレザーのフレアロングスカートに黒のブーツでコーデしていた。

今日はスニーカーで足元も軽快に。

IMG_6469

アクセサリーは手元に盛り。

IMG_6381

IMG_6124

IMG_4894 (1)

・パールとチェーンのコンビブレスレット:solao 楽天
・シルバーのツインボールの指輪:ピアスリングOPS
・ゴールドの指輪:ダイカットリング ゴールド マット

全体。

IMG_6435

今日はいているパンツは実はホワイトデニム。センタープレスされていて、生地がかなり厚手。丈もちょっと短め。端正にもカジュアルにも履けるホワイトデニムだ。

IMG_6432

ワイドでもなくスキニーでもなくストレートでもないホワイトデニムって珍しい!ELLESHOPのマルティニークで見つけて購入したもの。ステッチが可愛い。センタープレスが気に入って買った。

item303034500803-1-3

実は手持ちのYANUKのホワイトデニムがちょっと古びたのでえいっと処分したばかり。その代替品という感じで買った。

話ずれるが、50代になってから一番気を付けているのは「劣化感の出ている服を潔く処分すること」。

これはもう、もったいないお化けが出るし、「まだ着れる・・・まだ着れる・・・」って未練がましくなるけど、とにかく思い切りが必要だと思っている。

毎日見ている自分は気が付かないから、なんとなく古ぼけたニットやパンツってズルズル着てしまう。気が付くとびっくりするほど残念な感じになってしまってる。

「自分はまだ新しい綺麗な服を着ている・・・
と思っているけど、
ハタから見るとそうでもない」

というキツイ事実を受け入れて。肝に銘じてワードローブを運用。

特に白い服、白い靴、そして「ニット」と「パンツ」。これだけは「やばいな」と思ったら潔く世代交代させている。

IMG_6457

かなりスポーティなイメージになった今日のコーデ。白の分量多めのモノトーンコーデは暗くならないですね。

【今日のコーデ 詳細】

・中に着たインナーの黒のタートル:コットンダブルガーゼカットソー 黒 L
・キルティングジャケット:DoCLASSE キルティングタフタ・ノーカラージャケット
・白いホワイトデニム:ELLE SHOP (エル・ショップ) マルティニーク
・スニーカー:ルコライン GILTでギルト GILTで購入

今日中に着た黒のタートル、インナーとしては今季一番のヒット商品!
色違いほしい!

IMG_3150

柔らかくて肌触り抜群です。家で洗濯機で洗えるのも◎!

ブログランキング
↓ いいね♥してね ポチポチしてね♪ ↓


SNSでシェア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
アドセンス関連コンテンツ
トップへ戻る