50代が可愛い服を着る時どうする? コーデのコツは?

IMG_5854

IMG_5887

ここしばらくよく見かける「フリル袖」のTOPS。私には似合わねーーーっ、無理だろうと決めつけていたが、楽天で気軽に試せる金額のものを見つけたのでTRY。

何事も試してみないとわからないし、自分で経験したことしか結局は自分の糧にならないのだから。(大げさ)

このTOPS、後ろ姿はこんな感じ。かなーり袖がボリューミー。

IMG_5859

生地アップ画像。

IMG_5862

身ごろは普通のコットンのTシャツ素材なのだが、フリル部分はパリッと張りがある。この異素材がいい感じ。

✅黒が甘くなり過ぎない!

✅Tシャツ素材が逆にカジュアル味が出てよい。
これが変にツヤのある化繊素材だとスイートになりすぎる。

✅しっかり肩と二の腕が隠れる長さ。肩が落ちる感じが良い!

袖のデザインがスイートなのに意外に気負わず着れた。コーデの工夫もあると思う。

コーデの工夫した点。

①カットオフのクロップド丈のブルーデニムでカジュアルダウン!
②ラタン+編み物のバッグで軽く
③トングサンダルで抜け感を!
④アクセサリーは辛口に!
(このブラウスで可愛いアクセサリーしてしまうとキツイ)

このあたりのトータルで甘さを極力抑えることで、典型的な骨格ストレート、マニッシュな格好しか似合わない私でもこのTOPSを着ることができた。

新しいテイストの服、新鮮!!(*´▽`*)

こちらは白もある。色白さんで甘いお顔立ちの方は白もいいと思う!(*´▽`*)

白だとしてもやっぱりボトムスはカジュアル&辛口にまとめるのが50代はお勧め。レースのスカートとかチュールスカートなど合わせてしまうと糖度高すぎる。。。

全体。

IMG_5875

カジュアル味を出すこと、小物を辛口にすること、「抜け感」を出すこと。

いつも着ているテイストじゃない服って本当に楽しい。凝り固まらず新しいものに手を出し、それによって自分の新しい可能性を自分で気づくことができる。

それがもっとも手軽に試せてPDCAを独りでまわせるのはほかならぬ「ファッション」なのだ。こんな楽しいもの、気軽に気分変わるものないわ~と思ってる。

IMG_5869

フリル袖のTOPSを着たウキウキする日。

服はウキウキするためにある。

真実!

【今日のコーデ 詳細】

・デニム:RED CARD
・サンダル:GLADD

ブログランキング
↓ いいね♥してね ポチポチしてね♪ ↓


SNSでシェア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
アドセンス関連コンテンツ
トップへ戻る