マキシ丈スカートに重いブーツを合わせるコーデ

IMG_9048

IMG_9075

ボタニカル柄プリントのニット:ダブルスタンダードクロージング

グリーンのマキシ丈スカート: 楊柳ロングマキシ丈  Nissen 
靴:FABIO RUSCONI
バッグ:Baginning  レザートートバッグ チョコレート色

先日ニッセンで買ったスカートを軸にコーデ。今日は和室に座る用事があったので、脚が隠れて、お腹が楽なこちらのスカートがピッタリ。

日本は靴を脱ぐシーンが多々日常あるので、「靴を脱いでもサマになる」コーデのコツをつかんでおく必要がある。

かの有名ドラマ「SEX AND THE CITY」で主人公キャリー・ブラッドショーが靴を脱ぐホームパーティに呼ばれるシーンがある。

「背が小さく見えてしまう。ファッションのバランスが崩れるわ」ってな感じで不機嫌になる彼女。(そのパーティでキャリーのマノロブラニクの靴(だったっけ?)が盗まれる事件が起きた)

わかる。靴もセットでバランス取っているファッションなのに、靴を脱がされるこの屈辱よ。余談だが、私の超オシャレな友人は「会社の飲み会の場所が靴を脱ぐお店だとわかったとたん、不参加に〇つけるわ(笑)と言う。冗談だろうけど・・・

アクセサリー。

IMG_9042

靴を脱いでもサマになるコーデって何?

私の経験上、

・パンツスタイルは結構難しい。
・ひざ丈の服とか無理。靴を脱ぐと速攻ダサくなる。
・ミニスカートももちろんヤバイ。

そこで

・長めフレアスカート

が一番いいという結論に達している。

長めだったら何でもいいのか?と言うとそうでもなく、タイトスカートも靴ナシだとなんとなく間が抜けてしまう。そもそも和室で座りにくいし。同様に長めのワイドパンツも殿様の袴状態(ほら、何か裾長くて引きずってるやつ)になる可能性があり危険。

クロップドパンツはギリセーフなのだが、和室で正座したりすると膝がキツーイ。デニムなんてほんと和室で座るとイテェぇぇぇって感じだし。( `ー´)ノ

そこで「脚が全部隠れるふんわり長いフレアスカート」が登場。もうこれ一択だ。私は今まで数々の難局をこれで乗り切ってきたので自信をもって申し上げる。

足元。

IMG_9065

写真じゃわかりにくいが、実は薄いグレーのラメ入りタイツを履いてる。

まちがいなく「足元がゴツクて重い」のが今期のバランス。よってマキシ丈スカートにも+ごつめのレースアップブーツで。

全体。

IMG_9109

荷物多いのでBaginningさんのトートバッグで。この茶色のトートバッグ、どんな服でも合って軽いのでお気に入り。雨とか多少の汚れも気にならない。

今日の休憩。お疲れさまでした。

IMG_9113

ブログランキング
↓ポチポチ 応援お願いちゅう↓


SNSでシェア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
アドセンス関連コンテンツ
トップへ戻る