ダレウケ、ダレトク? 考えずに着る服

IMG_5108 IMG_5126

白いTシャツ:STYLE DELI(スタイルデリ)
グリーンのタイトスカート:UNTITED ARROWS  AEWEN MATOPH
バッグ:FENDI BY THE WAY
厚底サンダル:FABIO RUSCONI

先日ユナイテッドアローズのネットストア最終SALEで見つけた個性的な服たち。IMG_5088

その中でもこの鮮やかグリーンのスカートは、特に個性的。透けたチュールにきらめく織が重ねられた凝った生地だ。生地の質感ディテールがわかるかしら・・↓↓

IMG_5159

このスカートはもう「ダレウケ?」的な服そのもの。

単純に綺麗なもの、美しいファブリックス、凝ったテキスタイルに魅惑される私の琴線に触れた服である。(要するに物欲が発動してポチッただけ(*´▽`*))

・When  いつ着るの?
・Where どこで着るの?
・Why  何を理由に着るの?

そういうこと、もうどーーーでもいいじゃない?単純に綺麗な服なんだから。という気持ち。

私のオシャレ好きな友人いわく

「別に着なくたっていーじゃない。クローゼットに掛かっているだけで。それで自分が幸せな気持ちになるなら。それで充分よ。」と。

ほんと、その通りだと思った。もう人生後半。自分で働いたお金で、綺麗だなー素敵だなーと思うものを手に入れ、招き入れる。わくわくする。幸せな気持ちになる。ただそれだけだ。そういう単純なものだ。他意はない。

そしてそれが服だったり、作家ものの食器だったり、宝石だったり、腕時計だったり、アンティーク家具だったり、絵画だったり、アイドルのサイン入り初版写真集だったり、松本零士氏の原画(?)だったりするわけで。

・・・・理屈が長くなった。

こういう一筋縄ではいかないスカート、コーデに悩む。緊張する。ここはシンプルに白Tシャツでカジュアルダウンする。カジュアルな靴を合わせる。間違ってもナチュラルストッキングや黒いストッキングに中途半端なヒールパンプスを履くのは野暮だ。

IMG_5104

グリーンの色合わせだけは絶対したくて。FENDIのバッグを。

IMG_5139

うーん。カジュアルに偏りすぎたかも。
次回リベンジしますワ。

アクセサリー。

IMG_5093

手元盛り。グリーンの指輪とバングルで。

もうただシンプルな服に飽き飽きしてきたら。
もう人ウケを考えて服を選ぶことにイヤケがさしてきたら。
もう定番品を着ることにウンザリしてきたら。
もうクローゼットにある服に見飽きてきたら。

時にはうんと変わった個性的な服を着るのは楽しい。

大人だもの。
もう自分で自分の好きなものを選ぶ。
他人目線でなく、自分目線で。

そんな思い。

IMG_5128

ブログランキング
↓ポチポチ 応援お願いちゅう~↓

50代ファッションランキング


SNSでシェア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
アドセンス関連コンテンツ
トップへ戻る