エコレザー風ロングプリーツスカートでカジュアルコーデ

IMG_2654

IMG_2882

この上なく暖かーいボアのコートでコーデ。

この「グレー寄りの茶色」という色が珍しいボアのコート。
今日のようなマキシ丈のロングプリーツスカートの時に羽織るコートが欲しくて買ったもの。

ボアコートが流行っているとはいっても、さすがに白はすこしイタイかもな?と思ってこのシックな色をチョイス。

コートの中。

IMG_2667

とっても気に入っているUR‘sのこげ茶のケーブルニット。とにかく形が秀逸すぎる!

何度も同じこと言ってシツコイと我ながら思うのだけど、ニットは素材も大事だけど「形が重要」。ここをミスチョイスすると「ババ味」が出てしまう。危険!

IMG_2672

アクセサリーは耳元手元盛り。

IMG_2675

・イヤーカフ:マグノリアメイト
・べっこう柄指輪:
・ゴールドリング:

足元。グレージュ色のタイツと革のショートブーツで。

IMG_2847

ボアのコートにスニーカーだとちょっと子どもっぽいなと思ったので足元で調整。ショートブーツで。

IMG_2841

ボアのコートと合わせてユルっとしたシルエットのコーデに。

IMG_2834

ライダースの革ジャンか、ショートコートしか思い浮かばなかったロングプリーツスカートの羽織物。この緩めのふわふわのボアコートで新しい感じのバランス発見。

話ずれる。

最近娘は私のファッションについて忌憚のない意見を言ってくれるのだが、(要するに辛口で厳しくダメ出しをされるということ・・W)

一番キッツーーーイのが

「オバチャンっぽいよ、ママ。」

というご意見。
私:「誰が見ても正真正銘オバチャンなんだから良いじゃない」(開き直り)
娘:「大人の女性らしい、っていうのと『オバチャンっぽい』ってのは違うと思うよ」

だそうで。

・体にピタピタなラインの服
・中途半端な丈のタイトスカート
・黒い透けるストッキングにハイヒール
・目がチカチカするような原色の柄物
・キラキラ~な装飾の付いたニットや靴やバッグ

あたりは一瞬でオバチャンっぽい、「ババ味」決定だと。

IMG_2769

紅白を見ながら「ヒロミゴーのスーツはピタピタでださい、北村匠海クン(DISHという4人組ロックバンドで出場)の緩めのダボっとしたスーツが今っぽい」とコメントする娘。一周まわってそうなのか!なるほど確かに・・。(いやいや、郷ひろみ様の年齢不詳さはもう奇跡ですけどね・・)

時代のKWは「緩め」なんだな・・・

このブログで何度も申し上げていて、我ながらシツコイと思うが(本日二度目)、洋服の場合どんなに「定番品」でも、どんなに「永遠のアイテム」と言われるものでも、ずっと着れるものはないと思っている。

ブルーデニムでもトレンチコートでも白シャツでもセンタープレスのパンツでも紺ブレでも、逆に定番だからこその「アップデート」が超重要。

定番品を数少なく所持して着まわすー。

というのは逆に物凄く難しい。審美眼を磨いて、「時代の微細な変化を感じ取る力」「それを自分の手持ちの定番・名品と言われるアイテムに先取りして反映させるキャッチ力」が求められてくる。

難易度高すぎだ。
オシャレ上級者を極めないと無理だと思うわけで。

逆に誰でもフツーに感じ取れるトレンドのアイテムを素直にサクサク取り入れてしまった方がはるかに簡単にコスパ良く「今の時代の空気感」を取り入れることができる。

私がワードローブを無理に絞る気がさらさらない理由はここにあるのかなと自己分析する。(←何故えらそうW)

「最小限のアイテムでオシャレになる」なんてものすごく上級者コースなのだ。苦しいのだ。ある程度服や靴やバッグは数を持っていた方がはるかに悩まずオシャレはしやすい。楽。

「洗練」というものは、
普通の人よりも何百倍ものセンスと努力と大量の経験、
そして並外れた情熱が必要なものなのだから。

・・・・どう考えても自分には無理ではないか?滝汗。

無理に洗練を目指さず、流行ってるな!着てみたいな!気持ちよさそうだな!と思うものを直感に素直に従ってどんどん買って着てみる→似合う似合わないでジャッジ→良かったら取り入れる→NGなら手放すのPDCA繰り返し。

これよ、これだな。(*´▽`*)これが楽だし、オシャレに見える近道に違いない。何より楽しい。日々きらめく。そう考えてしまうと、とても気が楽になり、心軽やかになった。

・・・ということで、本年も直感の赴くまま。アンテナに引っかかるものをどんどん試して行きたいと思います。

まだまだ広げる。広がる。
そう信じたい。

【今日のコーデ 詳細】

・茶色のケーブルニット:UR‘S GLADD
・ボアのコート:titivate GLADD
・レースアップブーツ:FABIO RUSCONI
・エコファーと革のバッグ:ヴィオラドーロ
・エコレザー風のロングプリーツスカート:ジャングルジャングル(pr)楽天で

IMG_2875

今日のエコレザー風ロングプリーツスカートは一見レザー?って見えるんだけど、柔らかなつるんとした生地。重くないし、軽やかに綺麗にプリーツが揺れる。

IMG_3119

↑ウエストがゴムなので、今日のようなカジュアルなコーデの時はうんと長くしてマキシ丈にし、お仕事や通勤だとウエストを折って短めにするときちんと感のある丈になる。重宝。

IMG_3124

裾の揺れ感も綺麗。

こういうロングプリーツスカートはビッグなタートルニットとの相性は抜群!
瞬時に今っぽさが手に入るコーデ↓
(公式ショップのお写真からお借りしました)

このコーデ、いいわぁ。お団子ヘアにするとなおいいよねぇ。(髪の長さが足らん・・・)

ロングプリーツスカート ジャングルジャングル

新年早々、長文駄文ブログ失礼しました!(*´▽`*)

ブログランキング

\いいね♥してね!ポチポチしてね♪/


50代ファッションランキング


SNSでシェア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
トップへ戻る