年末恒例!浅草クルーズ 休日のカジュアルコーデを楽しむコツ

IMG_1185

IMG_1294

休日お出かけコーデ。

コートの中は大好きなケーブル編みのニット。アランセーター。

IMG_1249

こういうニットを休日に着ると、本当に心の芯からほぐれるというか、リラックスできる。
シンプルなプレーンなニットより表情も出るし、ざっくりした感じがいいの。

IMG_1271

普通のトラッドブランドよりも丈がわざと短めだったり、細かいディテールが工夫されていて今っぽさも出る秀逸なニットだ。

ホワイトデニムと白いケーブル編みニットの組み合わせ。これほど「休日のリラックスしたいカジュアルコーデ」にぴったりな服があるだろうか・・・と一人悦に浸る私である。(*´ω`)

このモコモコンニットにとにかく「軽い」コートを着たくて選んだDoCLASSEのサーモコート。

IMG_1262

さすがに袖(アーム)がややパツパツ?になったけど、とにかく軽くて暖かい!

IMG_1246

ベルトをキュッとしてブラウジングしてもいいし、↑こんな感じでラフに垂らしてもどちらでもOKなコート。

「ちょっと短めの襟のないトレンチ」という感じで着れるのだが、トレンチよりははるかに暖かくて軽い。

アクセサリー。

IMG_1180

足元。軽快に白いスニーカーで。このスニーカーも軽くて歩きやすい。

IMG_1296

全体。浅草寺とスカイツリーを背景に。

IMG_1289

ここ数年、年末の週末に必ず訪れている浅草~合羽橋めぐり。
これが楽しいのなんのって。(*´▽`*)

師走の賑やかな雰囲気。人力車が行きかい、着物をお召しになったカワユイ若いお嬢さんが散歩してたり、あちこちでお正月用品を売っているのもいい雰囲気。

朝イチまず訪問するのが浅草のFUGLENカフェ。ここのアメリカンともちもち焼きたてワッフルで朝活。

IMG_1284

となりに馬券売り場があるせいか?キャップかぶったおじちゃんたちが赤ペン持ってカフェオレとか飲んでるのもなんか浅草っぽくて面白い。

IMG_1354

カーキ色のナイロンコートにホワイトデニムというカジュアルも、ゴージャスなヒョウ柄のザンケッティのバッグで大人雰囲気に。

IMG_1353

今日は足元パンプスじゃなくてスニーカーにしたのが正解だったかな。もう絶対今は足元スニーカーだな・・・

FUGLENはノルウェーのカフェ。中のインテリアも北欧ヴィンテージという感じ。

IMG_1293

いつものように合羽橋でお正月用のお箸やら小皿やらを物色し、割れてしまった鉢やお椀を買い足し。(問屋街なので同じものが大体売ってて買い足せます)

歩き疲れたところで駒形のうなぎ有名店 前川で坂東太郎を。

IMG_1307

今年も残り少なし。やるべきことを優先順位付けて年末年始の予定をオットと確認する家族会議しつつ大きなうなぎを頂く。元気出ました・・・

浅草ってお正月は混んでるので、こうして早めの年末に訪問が気に入っています。

【今日のコーデ 詳細】

・アランセーター:andMe 楽天で
・ホワイトデニム:マルティニーク ELLE SHOP
・グレーのカシミア大判ストール:ハヤシグチ Amazonで
・スニーカー: Le sportif
・バッグ:ZANCHETTI ギルト GILTで購入

おまけ。

3年前までさかのぼって年末浅草訪問のコーデを並べてみた。

去年。2020年。

IMG_3074

一昨年。2019年。
似たようなコーデだな・・・カラーパンツにおじ靴が流行っていた年だった。

IMG_1194

2018年。ライダースの革ジャンが異常に流行した年だった。

20181223173223

服の流行やその時の自分の思考や好みも思い出せて
面白いわあ。(*´▽`*)

ブログランキング
↓ いいね♥してね ポチポチしてね♪ ↓


SNSでシェア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
トップへ戻る