コンサバなファッションが好きな理由

IMG_4514 IMG_4502

IMG_4527

ペパーミントグリーンのジャケット:tomorrowland
ベージュのスカート:tomorrowland
革のジャケット:ラヴィッソンラヴィエール
バッグ:かねまつ(30年以上前のもの)
緑のスカーフ:Hermès
靴:バレエシューズ hitaya 楽天ショップ

このtomorrowlandのジャケット、あまりにかっちりとコンサバで、保護者会か入学式ですか?みたいな。最初に買った時はうーん微妙?と思ったのだが、

「ここ一番!!コンサバの皮をかぶらなければいけない!!」

時に便利。

ほら、「控えめに真面目に見せたい時」「保守的に見せたい時」って女の人生、何度かあるじゃないですか。。。。?

アクセサリー。こういうジャケットの時、襟元にスカーフを埋め込むのはいい感じ。さらにコンサバ指数アップ↑。

IMG_4516

ペパーミントグリーンとゴールドってすごく相性良し。

私の経験上、人間誰が見ても「綺麗な色」と思う色ってあって、今日のようなペパーミントグリーンってその代表格。上質な生地のものを選ぶのがポイント。

「春らしいですね!」
「綺麗な色ですね!」

って会う人会う人に必ず褒められる。気分良し。(*´▽`*)

IMG_4523

足元を敢えてパンプスでなく、バレエシューズにすることで、軽やかさを。

IMG_4529

このプチプラのバレエシューズ、物凄く履き心地良く、まるで素足のよう。
地下鉄の階段を2段飛ばしで駆け降りること可能。(淑女の皆様方は真似しないでね)

コンサバ(コンサバティヴ=保守的)って、時としてやや批判気味、嘲笑気味に使われる言葉だけど、私はコンサバなファッションは好き。アヴァンギャルド(前衛的)に無理になることもなかろうと。

コンサバティヴな日もあれば、やんちゃな日もある。守りに入る日もあれば、攻撃態勢に入る日もある。

服も気持ちも。

ブログランキング
↓ポチポチ 応援お願いちゅう~↓

50代ファッションランキング


SNSでシェア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
アドセンス関連コンテンツ
トップへ戻る