50代のお洒落で一番難しいことって何だろう?

IMG_6983

ニット:tomorrowland
白いカーゴパンツ:tomorrowland
バッグ:PELLICO
サンダル:GJG モードエジャコモ

上下tomorrowlandの日。

20代30代は圧倒的にtomorrowlandの中でもBallseyを着ていたのだが、最近マカフィー率高し。tomorrowland好きな方ならご存知かと思うが、マカフィーはtomorrowlandの中でもかなりカジュアル寄り、トレンド寄り。値段帯もやや抑え気味。Ballseyはややスイートでコンサバ。デプレはシンプルでカッコヨク、トレンドを追うブランド、ギャルリーヴィーはシンプルで大人のウエア、という感じかな?値段も高めだ。(私の認識では)

マカフィーは若いころはあまり着なかったのであるが、「カジュアルさ」が50代になって心地よくなったのである。

バリバリのコンサバ路線

を突っ走るのは、なんとなく老け感が加速するような気がして、よって、どこかカジュアル魂を失わないで生きていきたいと思うのがこの頃の気分。

「コンサバは老ける」
「でも若作りなカジュアルはイタイから難しい」

この辺のバランスが一番50代の悩みどころなのだと思う。このせいで

50代、何を着ていいかわからない

という迷宮に足を突っ込んでしまう原因なのだと思う。

実は年齢とカジュアルのマッチングってものすごく難しい。昨日もダメージデニムのピタピタスリムジーンズにロゴTシャツ、帽子をかぶったマダム(推定60代後半かな?)が六本木ヒルズにいらっしゃったのだが、やっぱりかなり違和感があった。ソバージュヘアも難しい。

逆に60代70代になったら、もうシルクのボウタイブラウスにひざ下のタイトスカート。上質なパンプス、といういでたちが一番いいのではないか?と思ったりもする。

・「上質なカジュアル」を着ること
・「上質なコンサバスタイル」が日常着であること

このあたりが、これから目指すところなのかなあとぼんやり思ったりする。

今日の足元。

IMG_6995

アクセサリー。

IMG_6982

「時代の空気を吸うことを楽しむ」。

服って結局それなのかな。

なんとなくふとそう思った日。

クローゼットで深呼吸して
なんとなく空気が古いと感じたら
秋に向けてワードローブの刷新計画、始めよう!

ブログランキング
↓ポチポチ 応援お願いちゅう~↓

50代ファッションランキング


SNSでシェア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
アドセンス関連コンテンツ
トップへ戻る