Frank&Eileenのシャツと ワイドデニムのコーデ

IMG_4964IMG_4967

シャツ:Frank&Eileen
ワイドデニムパンツ:玄長さん別注 着痩せワイドストレート FLAGSHOP
靴:モードエジャコモ
バッグ:J&M DAVIDSON カーニバル MUSE&COで購入

一年ぶりにフランク&アイリーンのシャツを。3年目に突入。
気に入ると長く着る私。

18299295_1907709349518671_172641884114518016_n

フランクアンドアイリーンのシャツの特徴:

・シワシワで着るのがお約束
・第二ボタンがないので最初からラフに着る服である
・生地が麻なので、着心地さわやか~
・身体に寄り添うシルエットで、着やせ効果抜群!女らしいシルエット。

一言でいうと、

ラフに着る。わざと。
テキトーに着る。わざと。

ということがポイントのシャツである。

Frank&Eileenのシャツ 過去コーデ

過去記事から過去のコーデを掘り出してみた。

DSC_3930

DSC_5291

IMG_20170510_115228

DSC_1606

DSC_2617

DSC_6153

やはり、デニムと合わせているコーデが圧倒的に多い。
デニムスカートの相性も抜群である。

・こなれた感じになる
・デニムコーデに大人の上質感をプラス
・さりげなくスタイルアップ↑

できるシャツなのである。

足元。

IMG_4972

サンダルはかかとが覆われているのがお約束。

IMG_4976

これほどシルバーアクセサリーが似合うシャツはない。

IMG_4952

こういったコーデの時、J&M DAVIDSON カーニバル はぴったり。

IMG_1438

「カジュアルな服の時、どんなバッグを持てばオシャレになるのかわからない」
という悩み。

・お仕事用のかっちりバッグは合わない!
・高級なブランドバッグは難しい。時にして老けて見える危険。

・ナイロンの安物は所帯じみる。ババじみる。
・トートバッグはご近所感強すぎる。
・カゴバッグはイタイ。(デザインによりますが)

という悩みにベストアンサー、なバッグだと思う。
カーニバルに助けられている。感謝。

いいと思うもの。
似合うと思うもの。
好きだと思うもの。

大切にしつつ、

それでも少しずつ変わる時代と時に流れに合わせて
必ずアップデート。更新。バージョンアップ。

止まらず
淀まず
凝り固まらず。

信条。

ブログランキング
↓ポチポチ応援お願いちゅう↓

50代ファッションランキング


SNSでシェア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
アドセンス関連コンテンツ
トップへ戻る