ブラックスキニーデニムのコーデ おすすめのレディースブランドはここ!

スポンサー リンク
ビックバナー

DSC_1165   DSC_1173 - コピー

ベージュのニット:アンシュヌマンミニョン

ブラックスキニーデニム:ALL SAINTS(オールセインツ)

サンダル:GJG モードエジャコモ

バッグ: FENDI

本日、おNEWの ブラックスキニーデニム
あまりの履き心地の良さに感動💛 の快適一日DAYだった。

アクセサリーは垂れるゴールドのピアスのみで。

DSC_1171

ブラックスキニーデニムを
カッコヨクはける女でいよう!

私は、(ファッション的に)将来こういう女性になりたい・・・
とぼんやり考える時、
以下の2つのパターンがある。

将来・・・と言っても、
もはやあと何年生きられるかわからない。
人生後半、折り返し地点をまわってしまっているけれど・・・(笑)

①白い麻のシャツに
紺のセンタープレスの細身パンツが似合う女性

もしくは

ブラックスキニーデニム
エッジィに辛口に着れる女性

という2パターンだ。

パーフェクトな
ブラックスキニーデニムを見つける!

半世紀、数々のお洋服屋さん、ブランドで
ブラックスキニーデニムを買い、着てきた。

ZARAやユニクロを始めとして、
ギャル向けのブランドも試したし、
MOUSSY系のブランドもよく着たし、
いわゆるジーンズショップのデニムも着た。
ミセス向けのブランドもいろいろ。

でもやっぱり、プチプラのブラックスキニーデニムは
どんどん生地が びよーーんと伸びたり、
一度洗うとゴワゴワになったり、
シワが取れなくなったり、
へロヘロになったり、
ファスナーが崩壊したり。(しません??)

イラっ。

ミセス向けのブランドだと、シルエットがダメ。
ブラックスキニーデニムなんて、
カッコヨクなければ意味がないのに、
なんかもう、もっさりして「黒いズボン」になってしまっていたり。

ユニクロは「最小公倍数」的な服の作りが好きになれず。

なんか もっとこう、触れれば手が切れるような??
そんなカッチョイイ ブラックスキニーデニムが欲しい・・・

と思ってずっと生きてきた。

そこで 見つけたのが

ALL SAINTS オールセインツ

DSC_1072 (2)

↓↓ 買った ブラックスキニーデニム。
ボタンまでが黒いのがカッコイイ!

DSC_1073

ALL SAINTSはどんなブランド?

1994年にイギリスで設立されたブランド。
ハロッズやバーニーズニューヨークにも
置かれるなど、世界的に展開しているファションブランドだ。

ALL  SAINTS 公式サイト を見ていただくと、
すぐにお分かりいただけるように、

かなり エッジィ。 辛口。

メンズ物もかっちょいーーい、
ユニセックスなアイテムが並ぶ。

有名なバイカージャケット(レザージャケット)とか、
シンプルなパンツ、ニット、Tシャツなど、
辛口でシンプル。都会的な世界観のブランドなのである。

ALL SAINTSはどこで買えるの?

実店舗は、都内だと伊勢丹新宿、渋谷西武などに店舗がある。
名古屋三越、大阪タカシマ屋などにも。全国展開しているようだ。

私は 実店舗でささっと試着し、
ALL SAINTS ネットストア でポチポチ買いした次第。

(ネットストアだと、初回2000ポイントが付くのでお得だったため・・)

↓今日私が履いているデニムはコレ。↓(クリックで販売ページへ)

商品番号:WE083N
MAST/JET BLACK
Jet Black Size 27

ご覧の通り、ものすごく細身ですっきり見えるのに、
全然履いていて窮屈じゃないのが
オールセインツのブラックスキニーの特徴。

秘密はプレミアムストレッチの生地にあるのだ。

商品説明にこうあった。↓

プレミアムストレッチデニムでつくられたスキニージーンズ。
トップスをインしやすいローライズ。
どんなスタイルにも合わせやすく、一年中通して使える万能アイテム。

サイズ選びのコツは?

私のサイズは、普段国産だとMサイズ、9号。
トゥモローランドで36を着ている私だが、
今回選択したのは、27サイズでやや緩め。

Mサイズの方でも、もっと ピタピタに着たい人は、
25・26でもストレッチが効いているので大丈夫だと思う。

普段7号、Sサイズの方は 24・25サイズがおすすめ。

お腹まわりが気になるわ・・という方は、
27・28がおすすめ。

いずれも、伸びるので、するっと履けるのに、
履いた後は、キリっとカッコよいシルエット。
優秀なラクチンスキニーデニムである。

ブラックスキニーデニムは
秋冬に活躍するアイテム!

ブラックスキニーデニムは一枚持っていると、
とっても便利なファッションアイテム。

何にでも合わせられるし、
真夏にサンダルでももちろん履けるし、
もちろんスニーカーでもOK。

そして 秋冬は絶対に

ブーツと合わせると、カッコよさ間違いなし!

シャツワンピースに合わせたり、
大き目の緩いニットに合わせてもばっちり。

トレンチコートとも相性良さそうだ。

私の考えでは、ブラックスキニーデニムって
秋冬に活躍する。

そう、分厚いタイツ代わりになるのだ。
ワンピースとか長いニットとか、その下に着れる。

ブラックスキニーデニムは
秋冬のマストハブ!!

ブラックスキニーパンツ選びのポイントとは?

ブラックスキニーデニムを求めてウン十年。の私が、
自分で決めているブラックスキニーデニムを選ぶポイントを
以下申し上げる。

①履いていて窮屈でないこと!

スリムでキリっとしていなければ、
ブラックスキニーデニムを履く意味がない。
かと言って細身なのはいいけれど、

「い・・・息が出来ない」

というくらい窮屈な物は無理。

命にかかわるので。

よって ストレッチ性が効いていて、
履いていてノンストレスなものが良い。

②丈は長めが着まわしやすい!

ブラックスキニーデニムで重要なのは実は丈。

丈は長めだと、ブーツインしやすい。
秋冬になると、ショートブーツにインして履くことが増える。
そうなると、絶対にくるぶしが隠れるような長めな丈が使いやすい。

↓去年のエンジニアブーツとのコーデ。

DSC_9130

DSC_7216

この写真で履いているZARAのブラックスキニーデニムは、
膝が伸びて出て、洗うたびに生地がごわごわ、よって処分した。
ZARAは、全然長持ちしない点が不満。

③生地は薄すぎず、厚すぎず

この生地の質感が結構難しい。
薄いと、スパッツ、レギンス状態になってしまう。イタイ。

かといって分厚いもの(何故かプチプラショップのものに多い)だと
悲しいくらいモッサリ感がでる。
オバチャンの日常着になってしまう。

身体の皮膚感を拾わず、ある程度の厚みで、
でも ゴワゴワ感なく
スキニーデニムらしい ラインが出るもの。

それには 生地の質感・厚みはとても重要なのである。

ALL SAINTSのプレミアムストレッチは
この点がパーフェクトだった。

オールセインツは ネットストアでも購入可能!

オールセインツは、前述のように、デパートでも多く扱いがあるが、
公式ネットストアでも購入可能。

サイズが一番心配な ブラックスキニーデニムだが、
ネットストアだと、同一商品ならサイズ交換が一度のみ可能。

14日以内に申し出れば、異なるサイズの物を送付してくれる。

また、返品も 配送料は自己負担になってしまうが、
14日以内なら可能。

税込み9000円以上だと送料も無料。

忙しくてデパート行く暇がないわという方は
ネットストアはお勧め。

ネットストアは新規会員登録すると
2000ポイントもらえて すぐ使える!

さらに、ネットストアは、新規会員登録すると、
初回すぐ使える2000ポイントがもらえるキャンペーンがあって絶対お得!
私はこれを利用して お得に購入。

レビュー投稿でさらに1000ポイントもらえる
嬉しいおまけもある。

ALL SAINTS ネットストア

辛口なスタイルは意外に男性ウケがいい!

最近気づいたのだが、

ふんわりラブリーなスイートな服装、コーデの方が
男性は好きだろう・・・と思っていたら、

とんでもない!大間違いだ、ということ。

世の中の男性の大半は、我がオットを含め、実は
女性のクールなファッションを好んでいる。
エッジが効いて、辛口な洋服の方が好き。という男性が多い。
ブラックスキニーに黒い革ジャン、という恰好の日、
断然 男性陣から褒められることが多いのだ。

フリフリ、盛り袖、カワユイ服やコーデ。チュールやレース服。

これって意外と男性には不評なのだ。

「大人可愛い服」に固執する必要全くなし。

無理しているカワイイ服よりも辛口クールな服。

それが大人の女の履修科目。

私は明らかに辛口服が似合うので、
迷いなく、ブラックスキニーで作る

大人辛口な服

を研究する日々である。

ALL SAINTSは 実は上質な革の、チョーカッコイイ💛
バイカージャケットで有名なブランド。

↓↓ コンパクトなシルエットで 辛口セクシースタイル。

「足のラインが綺麗に見える ブラックスキニーデニム、探していたのよ」

とか

「今年こそ 良質な大人のライダース革ジャン買うわ!」

という方は オールセインツの
ネットストアを ぜひ チェックを~

ALL SAINTS ネットストア

ファッションブログ村
★皆様のファッションブログ楽しく拝見★
にほんブログ村 ファッションブログ 50代主婦ファッションへ
にほんブログ村
スポンサー リンク
レクタングル大
レクタングル大

この記事が気に入ったらシェアお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
アドセンス関連コンテンツ
トップへ戻る