着心地の良さこそ大事にしたい マフラー付きニットのコーデ

スポンサー リンク
ビックバナー

DSC_8273  DSC_8276 DSC_8320

ニット;PLAGE

ブルーのロングタイトスカート:tomorrowland

グレーのトレンチウールコート INED

ブルースエードの靴:FURLA

カバン:ADMJ

本日のグレーのニット、
同じ共布のマフラーが付いている。

付いているというか、縫い付けられている (@_@)

DSC_8275

よって、首元の暖かさと言ったら!
ストール要らずのコーデとなった。

このニットは IENAなどを展開するベイクルーズのブランドで、

Plage (プラージュ)というブランドの物。
シンプルなんだけど、どこか 時代の空気をきっちり取り込んでいて、
でも

「どや、流行の服 きてるどーーー!」
という、これ見よがしのわざとらしさが全くない。そして 素材は上質。

DSC_8322

本日のニットも アルパカとウールの混紡で、
ハンパない 肌触りの良さ💛
朝、首からかぶって着用した瞬間、幸せな気持ちに。

Plageのブランドの公式サイトにコンセプトが載っていた。

新しいものとの出会いや季節を感じて、自分らしいスタイルを。
移りゆくトレンドと大切に。変わらないスタイルも大切に。

うーーーん。納得。

代官山の駅前に、Plageの素敵な路面ショップがあるが、
いつも旬の空気が流れている。
でも旬な感じなのに、ずっと長く着れそう、と思う服が多い。

デザインよりも何よりも
まず肌触りの良さで服を買う。最近ますますその傾向。

「大切なものは 目に見えないもの」

ファッションも ひょっとして そうなのかもな。

ファッションブログ村
★皆様のファッションブログ楽しく拝見★
にほんブログ村 ファッションブログ 50代主婦ファッションへ
にほんブログ村
スポンサー リンク
レクタングル大
レクタングル大

この記事が気に入ったらシェアお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
アドセンス関連コンテンツ
トップへ戻る