鮮やかブラウスとタイトスカートのコーデ

マルティニークのすごい派手色のブラウスを軸にコーデ。

今日はオーバーブラウスにせず、スカートにINしてみた。ハリがある生地なのですこし引っ張り出して形作る。

今日はボタンを前に持って来て後ろ前逆にして着てみた。

スカートはもう何年もずっと着ているユナイテッドアローズのものリバーシブル。

このコーデの難関はバッグ選び。黒は合わないし、白も変だし、こげ茶もイマイチ。こんな時こそパンサー柄。

パンサー柄は色々なコーデに合わせられる不思議なモチーフである。

ブラウスのGOLDボタンに合わせてアクセサリーもGOLDで。

・ネックレス:マグノリアメイトレイヤードゴールドネックレス 4ピースセット↓これ4本セット。そのうちの2本を使用。便利セット!

・指輪:アバスクデザイン ビッグスクエアモチーフリング 

足元。スカートの裏側の色がチラ見エて、ブラウスの色とリンク。ふふふ(*´▽`*) ←

全体。

このブラウス、オーバーブラウスにするのがBESTだと思っていたけど、意外にタイトスカートと合わせてINする方がいいのかも。

このパンジーの花のような色のブラウス、最初ELLE SHOPで見つけた買ったとき

「こ、こんな派手な色買ってしまってどうするんや・・」

と我ながらビビりまくったのだが、回を追うごとに全然平気に。どおってことない。逆に色んな服に合わせやすい。何より気分が↗↗するのが良き。

参考までに過去コーデ。黒のタイトマキシ丈と合わせた日。

合わせるボトムでイメージがガラッと変わりますね。

【今日のコーデ 詳細】

・スカート:UNITED ARROWS
・靴:GLADD
余談。
春のファッションや服が気になる季節。

いつものように楽天マガジンでザッとファッション雑誌をチェック。↓↓

ほとんどのファッション雑誌が読み放題なので効率よくチェックできる。(※一部本屋さんで売られている実誌より内容が少ないらしいけど気にならないレベル)

何より雑誌が家に溜まらないのがノンストレス!

数誌、ざざざっと目を通したところ、

✅足元が変わる(ゴツメなローファーやストラップシューズ・ミュールの復活)
✅派手めデザインブラウスに注目!
✅パンツの形が新しい波

あたりが各紙共通して特集していたかな?

ザッとチェックすることで「今のトレンドの流れ」みたいなものが把握できるのでそれで充分。

この作業は実は自分のクローゼットの「これはもう終わっているナ・・・」という流行遅れの悲しいアイテムをあぶりだすのに使えるジャッジ基準となる。

最近は旅行情報を「家庭画報」や「婦人画報」で入手するのも好き。ホテルやレストラン情報もハズレがないので信頼してる。

あと、60代向けの雑誌も面白い!↑↑

ファッション中心じゃないけど、豊かにゆったりと先輩方(?)が暮らされているのが読めて勇気をもらえる感じ。自分の60代70代に向けての指標が見えてくる。

毎月418円(税込)で読み放題。
ビジネス雑誌(日経ビジネスとか面白い)やお料理雑誌も読める。

家族で各自好きなもの読むのもOK。
本当に便利です!

楽天マガジン 公式ページ

ブログランキング

\いいね♥してね!ポチポチしてね♪/


50代ファッションランキング


SNSでシェア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
トップへ戻る