青山のおしゃれ PART2

スポンサー リンク
ビックバナー

青山を歩くと

今どういうファッションが一番おしゃれなのかがわかる。

今どういうファッションが  「流行っている」 のか、とは敢えて書かない。

流行っているファッションがオシャレだとは限らないからである。

何が流行しているかは もっと大きいターミナル駅周辺に行けば見れる。
一般ピープル(私を含め)にブレイクダウンされた流行が蔓延している。

が、青山で見かける女性達には
その敏感な感性で選び取ったもの、それを身に着ける際のセンス、スタイル、
靴や帽子やアクセや小物までに完璧に気が配られ、

けれど凄いのは、完璧さを決して表に出さず、
さりげなくスタイリングされた髪とさりなげないメイク。
あくまでさりげなく装っている。

これらがすべてあいまって独特の空気を作っているのである。

woman-1540543__480

時々、青山とか代官山で 主婦の団体ランチグループをみかけるが
こういう集団でランチに繰り出すミセスたちは、残念ながら青山らしいとは言えない。

朝から念入りにホットカーラーで巻き巻きした髪、
おろしたての何故か白っぽいナチュラルストッキング、
柄物のスカートとか柄物のブラウスとか柄物のカバンとか。。

そして不思議なのはお洋服には力が入っているのに
靴は何故かややくすんで傷んだ バックストラップの黒い3cmヒールパンプスだったりする。
もしくはまさかの ナチュラストッキングに指先かかとも見えるサンダル。。。。

今おしゃれな女性は青山に来るときに
絶対にバックストラップのパンプスは間違ってもはかない。
(子どもの保護者会とか夫の親戚の集まりとかにははくかもしれないが)

そもそもナチュラルストッキングは脱ごう。

そこから青山らしいファッションは始まる。
そんな気がする。

続く

★皆様のファッションブログ楽しく拝見★
にほんブログ村 ファッションブログ 50代主婦ファッションへ
にほんブログ村
スポンサー リンク
レクタングル大
レクタングル大

この記事が気に入ったらシェアお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
アドセンス関連コンテンツ
トップへ戻る