50代女性のヘアスタイル ロングの巻髪はありか?なしか?

スポンサー リンク
ビックバナー

昨日お茶した カフェ。
外のテラス席が気持ちいい 季節になった。

道行くオシャレな女子達、マダム達を見ながら そのカッコよさに憧れうっとりする。至福タイム。

今日、重大なことに気付いた。 ←大げさ

素敵だなあ~、 と思う女性は みんな 髪がいいんだ(質感・形) なあって気づいた。

服じゃない、髪なんだ。。。もしかして?と気付いたのである。

ゆるっと後ろでまとめていたり、 TOPをすこし盛り上げていたり。
さり気ないのに 空気感があり、 ふんわり 、している。

固まっていないのである。

日々 電車や 駅でいろんな女性を見ていると

もう やっぱり 50代になると ロングの巻髪 って難しいかもなあと思う。

よほど完ぺきに手入れして 美容院で1時間かけて念入りに 
芸術的に 艶のある巻髪ならばいいが、

中途半端に自己巻しているのは 正直あまり美しくないのである。


白髪が数本見え隠れしようものなら、、、、かなり厳しいものがある。

そして 何より古臭さが否めない。もうぐりんぐりんの巻髪は 旬からは 完全に外れていると思われる。

お蝶婦人の巻髪は もう古い。

お蝶婦人とは・・・・いわずとしれた 少女漫画 エースをねらえ!のお蝶婦人である。
(何?誰それ?と思われ方は スルーくださいまし)

6ae9fd6b113b2670aa8d76b05f9d8d3c_400
画像:bokete.jp

が、たまーに伊勢丹などで 同年代だと思われる女性でも

リボンをつけた ロングの巻髪、という方をお見掛けして
おおおおつ 恐るべし! お蝶婦人の人気、尚健在!!!と驚くのである。 ← 違う?

・・・・・・真面目に書こう。

表参道を歩いていて思うのは 

若いオシャレな30代の女性  VS  50代の女性

の一番の違いは

服やかばんよりも 髪型の イマッポサ、 なのではなかろうかと思う。
おなじような シャツやニットにガウチョパンツを履いていても

髪型が 古臭いと一気に古臭いのだ。

髪型・・・ それは難しいテーマである。

もはや50代は 自由に髪型など選べないからである。

ふわふわの揺る巻きヘアをみて 真似してみても ごわごわ巻貝になる。

サラサラのショートボブの可愛い女子をみて 真似してみても 
昔の楠田枝里子様になってしまう。

7b18f44490032b4194b0e9efa2c92550_400
画像:bokete.jp

50代にとって 時代遅れにならない 、かつ清潔感のある 髪型って何なんだろう・・・

難しい課題である。

よって 私は 考えるのを放棄して

今日も夜会巻で生きていくぞ!!!

と開き直っているのである。

↓これ まとめやす~い

夜会巻。 慣れると これほど楽なものはない。
白髪も隠せるし(笑) 手が込んでいる風に見える 何故か色っぽくなる。
きちんと見える。 第一 髪がうざったくない。
美容院に半年いかなくても問題がない。(← あまり良いことではない)
いいことづくめ。

また、ゆるっと まとめて こんなの ↓ つけるのも 30代の女子がよくやっていて 本当に素敵。

・・・・・・白状すると 私はショートにしたくないのだ。実は。

ショートにして似合うのは 頭や顔の形が小さくてきれいな人。
絶対私には似合わない。 

ショートにすると もう何だか 取り返しのつかない道を歩み始める ような気がして怖いのだ。
よって 長めの髪にしがみつき 夜会巻で ごまかしているのである。

古臭くなく 若作りにならない 清潔感のある 自分に似合う髪型・・・・
というものを 一度 真剣に よく考えてみるべきかもしれない。

そう思いつつ。 カフェにて。

★皆様のファッションブログ楽しく拝見★
にほんブログ村 ファッションブログ 50代主婦ファッションへ
にほんブログ村
スポンサー リンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

アドセンス関連コンテンツ
トップへ戻る