スカーフの収納 私の場合

スポンサー リンク
ビックバナー

Instagram Image

今年はなんといっても

日々のコーデにスカーフ
取り入れることが復活した年であった。

きっかけは ノンママ白書の 鈴木保奈美ちゃんが
やたらドラマの中でスカーフをしているのを見て

「そういえば・・・・私も持っていたような?」

とクローゼットの奥から取り出して活用してみた。

マンネリ化する シンプルなコーデに味付けも出来るし
なんと言っても 寒くなってからは 首元がめちゃくちゃ暖かい。

これは 冷えがひどい中年女には ありがたい(笑)

さて、冒頭のお写真のように

私は スカーフを 穴のあいた ハンガーに収納している。

15535200_402087256789512_9057595168336642048_n

ハンガー拡大写真 ↑↑

これ、への字ですが、カクンとI字に折りたためるの。

スカーフの収納も、いままで 散々いろんなやり方をためした。

が この穴のあいたシンプルなものが

一番見やすく 

脱いでかけやすく 

落ちにくかった。

アマゾンで購入。


他にもこんなのものある。

けど、これ、上のスカーフがかぶさってしまい、
下のスカーフが かけにくくなる・・・と思う。

やっぱり への字のものが一番!

こういうファッション小物の収納はコツはただひとつ!!

ワンアクション!

・・・で かけれて 取り出せること。

これが全てである。

例えば

へとへとに酔っぱらって疲れて帰ってきて
やっとの思いでクローゼットにたどり着く。

コートやジャケットを脱ぎ、

ピアスをはずし

ネックレスや時計やバングルをはずし・・・・

スカーフをしゅるりと首から外し・・・

そのスカーフを

綺麗に折り目正しく 畳んで ハンガーにかける 気力、

もくしは四角に畳んで 引き出しに綺麗に入れる気力、

あなたにありますか!?

ということなのである。

私にはない。(←なぜ偉そう?)

いや、 正直に言おう。

疲れていても
疲れていなくても
元気はつらつでも

ぬいだスカーフを 四角くビチっと 畳んで クローゼットに収める・・

なんてこと、
たとえ こんまりさんの お片付け本を読んではいても
ガサツなめんどくさがり屋の 私にはできない。

よって さっと

ワンアクションで穴に通し、

着る時はまた 穴から しゅるしゅる 引っ張る!!

というこの収納方法が 一番楽!
そして クローゼットの中でスカーフが
ぐちゃぐちゃにならない。

そして 探しやすく 見やすいし!

・・・・・たかだか スカーフの収納ごときに

あつく語りすぎた。(笑)

でも とにかく アクセサリー含め ファッションアイテムをいかに

取り出しやすく、見やすく 戻しやすいか?

ということにこだわって 収納していくことが
日々のコーデのスピードと質に
大きくかかわってくる重要事項だと信じている私。

今日も 先行して 大掃除の 第一弾、

ウオークインクローゼットの 埃取りを半日かけて 完了。
すべての 服をいったん取り出し、棚を雑巾がけし、
また 戻す。

クローゼットに流れる空気が変わった。

淀んだものが 一掃されて 流れ出す。

一年の感謝の意を込めて。愛する服と小物たちに。

お疲れ様。

来年もよろしくね。

★皆様のファッションブログ楽しく拝見★
にほんブログ村 ファッションブログ 50代主婦ファッションへ
にほんブログ村
スポンサー リンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

アドセンス関連コンテンツ
トップへ戻る